MENU

講演プログラム

学会長講演
1日目 (9月25日) 12:50~13:20
第1会場 (国際会議場)
希望を紡ぎ出す~未来志向で語る私たちの理学療法~
講師
小川昌(第34回中国ブロック理学療法士学会 学会長、かつべ整形外科医院)
※概要は公開準備中です
特別講演(一般公開講座)
2日目 (9月26日) 13:30~15:00
第1会場 (国際会議場)
希望を持って地域で暮らす
講師
玄田有史先生(東京大学社会科学研究所 比較現代経済部門 教授)
※概要は公開準備中です
教育講演
2日目 (9月26日) 10:30~12:00
第1会場 (国際会議場)
物理療法がもたらす理学療法の未来~電気刺激療法を中心に~
講師
生野公貴先生(西大和リハビリテーション病院 リハビリテーション部 技師長)
※概要は公開準備中です
分科会①(小児)
1日目 (9月25日) 13:30~15:00
第1会場 (国際会議場)
“家族のなかで育つ子ども”として小児リハビリテーションを考える~セラピストの未来志向が家族の希望、子どもの未来につながる~
講師、ファシリテーター
浅野大喜先生(日本バプテスト病院 リハビリテーション科 室長)
講師
武田真樹先生(別府発達医療センター リハビリテーション課 理学療法係長)
藤本智久先生(姫路赤十字病院 リハビリテーション技術第一課長)
※概要は公開準備中です
分科会②(痛み)
1日目 (9月25日) 16:30~18:00
第1会場 (国際会議場)
難渋する痛みを抱える患者を減らすために今できること~未来志向で疼痛リハビリテーションを考える~
講師、ファシリテーター
西上智彦先生(県立広島大学 保健福祉学部 理学療法学科 教授)
講師
萬福允博先生(乳腺ケア泉州クリニック リハビリテーション科 科長)
壬生彰先生(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 理学療法学科 助教)
※概要は公開準備中です